スモアの仮面浪人日記

都内某大学に通う仮面浪人が一橋大学に合格するまでの記録

京大オープン返却!

お久しぶりです。

 

やっと京大オープンが返ってきました!

 

数学と英語しか受けてないんですがね〜

 

一橋には古典も倫政もないので、、、

 

さて、結果なんですけど良かった英語(自分にとっては)だけあげようと思います。

 

数学は一完のみという大事故を起こしたのでお察し下さい。

 

今考えたら有り得ないほどミスを重ねまくったのでこれより悪くはならないだろうとプラスに捉えることにします。。。

 

では英語です!!

f:id:somore:20180923154830j:plain

これで偏差値は59・8でした。

 

流石にTwitterにいるプロみたいに偏差値70は叩き出せませんでしたが私にとっては去年の一橋オープンから偏差値が25も上がったのでとても嬉しいのです!!(だから晒したんですけどね)

 

まあ、元々が酷すぎたのですが、、、

 

しかも読解問題で稼げたのが大きいですね〜

 

読解だけなら偏差値70あるかも😇

 

とはいえ英作が悪すぎました

 

問4で内容面が原因での0点を連発しなければな〜って感じです

 

文法ミスはこの模試の後に和文英訳教本で相当鍛えたので一橋の模試次第かな

 

ではまた〜👋🏼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【数学】文字の置き方について

f:id:somore:20180917010531j:image

 

今日は数学の定石のうちの一つである対称式における文字の置き換えについて考えていきたいと思います!

 

さて、上の問題は大数ゼミのテキストにあったもので難易度はCです。

 

皆さんならどう解きますか??

 

私はこの問題を解く時定石通りにsinθ+cosθ=tと置く方針で進めました。

 

すると次数が4と2のtに対する方程式が現れます。この時少しだけ嫌な予感がしました。

 

皆さんもたまにありますよね?

 

例えば数式変形を進めていって、こっからどうしましょ?ってなる感じです。

 

まぁ4乗を2乗に置き換えればそこまで気にはならないんですけど、ちょっと変数の範囲とか考える上で複雑にしすぎかな〜とは思いました。

 

そこでようやくsinθ-cosθ=tにすればマシな形になるパターンかなと発想できました。

 

本当は左辺見た瞬間にそうすべきなんでしょうが、、、

 

でも私は思ったわけです!!

 

式変形は非合法では無い(多分)のでこのままやり続けても頑張れば行けるんじゃないかと。

 

実際にそうしていくとaの範囲の決定が必要になることが分かります!

 

ここが問題なのですが、これを決定しようとするとどうしても文系数学の範囲では(私の思いつく限り)解決できないんです。

 

もしかしたらあるかもしれないですけどこの解法にこだわるのは自分にとっては実戦的ではなかったです。

 

数Ⅲの微積を使えば多分いける?と思いますが

 

ここでわかったことは

 

①文字の置き方はその後の変形が合法であっても難易度が跳ね上がることがある。

 

②やばいと感じたら解法の転換を行うべきである。

 

の2つです!やっぱり方針の立て方は大事なんですね〜。

 

問題を解いたり解いた後に別解がないかと思案したりすることで回避しやすくなるのかなと思いました。

 

ではまた!!

 

※あくまでこのブログは日記なのでもしかしたら上での数学における表現とかが間違ってても多めに見て下さい😭😭

 

 

一橋冠模試の申し込みをしようとしたら

f:id:somore:20180914235232j:plainf:id:somore:20180914235240j:plain


こんばんわ。


私はめっちゃ怒っています。



多分今年一ですね(笑)


上の画像を見てもらえばわかると思うんですがなんと、今年の一橋大学の冠模試の日程はなんと被ってしまってるんですね〜


一応申し込み日の前に日程確認はしていて知ってはいたんですけど、さすがに調節してズラしてくれるばかりだと思っていました😭


これみんなどっち受けるんですかね?(笑)


もちろん私は、、、


わざわざ地方に出向いて両方受けることにしました!!


無駄な交通費使わせやがって!!😡


毎週土曜日は大数ゼミの講義があるんですが、やっぱり大数は神でした。


なんと地方で行われる方のオープンの前日休講でした!!


これで余裕を持って移動できます。


この事態を予期していたのか(笑)


ここまでして模試受けるんですからどっちか冊子載るくらいしたいですね〜


課題はやっぱりブレブレの数学ですかね。


四完はいらないからどんな状態でも三完できる安定性が欲しいです😅


ではまた!!

実力試しで京大数学を解いてみた。(2017)

f:id:somore:20180912235729j:plain

 

最近参考書の復習ばかりで新しい問題に触れてなかったのでちょっと前に買った大数の京大入試の軌跡を解いてみました。


完全に大数信者ですね、、、


文系のくせに大数ゼミ通ってますが数学好きなだけで数強ではないんですがね〜


それでは復習がてら振り返っていきます



第一問微積A←大数発表の難易度です 


典型ですね、計算ミスに気をつけて完答


第二問 整数 対数 D


まさかのD!!解いてる最中は難易度なんか見えないですから怖いものです。


( 2 )がやばくて包除の原理を使おうと思案しましたが撃沈、、、


第三問 空間図形 B


京大の空間はやばいという潜入感から飛ばしました。


図形の捉え方を誤りハードモードに突入して撃沈。なぜ3文字で捉えた自分。。。


第四問 整数 C


(1)は代入するだけ、( 2 )二次関数の平方完成してその後色々試したがギブアップ。


第五問 確率 B


個人的にはかなり取り組みやすかった

今度こそ包除の原理を用いて完答。


自己採 85/150くらいですかね〜


振り返ってみると三番四番のどっちかは完答できたら自信をもてたんですけどね〜


『 大数コメント』

第一問第五問を確保し残り三問で合わせて一問分取れれば十分であろう。


正にあと少しって感じです😅


一橋受験生として標準レベルの空間図形は落としたことはあるまじきことなので猛省して復習するしかないですね〜


実戦形式で解いて気付いた課題としては解法の手数or見極めと単純に解くスピードかな〜


これから模試も増えていくので改善していかないとだな🤔


この入試の軌跡、東大や慶医慈恵などの私立医学部のシリーズもあります。


実際の受験生の実況報告や類題のフォローアップがとても良いのでオススメです〜!


ではまた!!


一橋数学に出そうな怖い問題

f:id:somore:20180910234609j:plain

 

先日大数ゼミで配布されたプリントにこんな問題がありました。

 

一橋数学に出そうな形をしてますね〜

 

2017年の3つの連立方程式の問題を想起させられます。

 

さてみなさんはこの問題どう着手しますか?

 

ちょっと考えて見て下さい!

 

どうでしょう??

 

実は(1)の解き方は複数あるのですが(2)となると結構取り組みにくいのではないでしょうか?

 

特に一橋バイアスがかかっているとかなり苦労します。

 

私の場合は講義の流れですぐに種明かしされていたのであれなんですが、、、

 

もしこの問題が今年の入試に出たら(2)は解けなかったと思います。

 

と言うのもこれは解と係数の関係や対称式などの整数チック?(笑)な解き方ではなくcosの倍角公式を連想する問題だからです!

 

確かに絶対値の範囲から手がかりは得られますがね〜

 

一橋受験生の整数!整数!と言うマインドでは裏をかかれそうですね。

 

興味のある方は解答を探して見て下さい〜

 

 

式を広い視野で眺める姿勢を忘れるとやばいですね。

 

これを読んでいる人をハッと目覚めさせれたら幸いです!

 

ではまた〜

 2017の整数問題(一橋)

f:id:somore:20180911000549j:plain

 

 

勉強中に何を飲むと良いのか考えてみる。

f:id:somore:20180910130814j:plain

 

今日は勉強中飲むものについて書きたいと思います。

 

皆さんは勉強中何を飲んでいますか?

 

カフェオレや炭酸飲料を飲む人もいるかもしれませんね〜

 

私も前はあまり気にせず色々飲んでいました。

 

ところが最近読んだ本に結構驚かされることが書いてあったので紹介しようと思います

 

結論から言うと糖分が大量に含まれている飲み物はOUTみたいですね。

 

と言うのも甘いものを飲んだ直後は血糖値が急上昇して一時的にドーパミンが分泌されてリフレッシュできたように感じます。

 

ですが上がったものはもちろん落ちるので血糖値に大きい波ができてしまうようです。

 

確かに私もカルピスなどを飲んだ後は勉強の捗りが良いのですがその後に頭が働かなくなったような経験はありました。

 

それもそのはずでカルピスには角砂糖が約13個も含まれていたみたいです。

 

カルピスおそるべし、、、

 

実際に角砂糖の数で示されるとちょっとやばくね?って思わされました。

 

と言うわけでその他の飲み物についても調べてみると

 

コカコーラ 約14個

 

三ツ矢サイダー 約14個

 

CCレモン 約13個

 

ボスとろけるカフェオレ 約11個

 

いろはすもも 約7個

 

缶コーヒー(大体) 約3個

 

 

でした(ほんの一例ですが)

 

これを知って以来は勉強中は水or淹れたてのコーヒーしか飲まなくなりました。

 

わざわざ缶コーヒー買うのはアホらしいです。

 

最初は甘いものが欲しくなりましたが慣れると気にならなくなり集中力が持続するようになりましたね〜

 

ちなみに知っている人も多いと思うんですが水分が1%減るだけでも人間の集中はかなり下がってしまいます。

 

水分はこまめに摂取した方が良いですね〜

 

これ考えると切実に入試も飲み物自由に飲ませて欲しい、、、

 

東工大なんて3時間もあるににね〜

 

ではまた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集中力を維持するテクニックについて

f:id:somore:20180909010019j:plain

こんばんわ!

 

今日は大数ゼミがあり初めてあの『ハッとめざめる確率』などで有名な安田先生の授業を受けてきました!

 

わかりやすいのはもちろんですが間に挟む雑談も面白かったです😂

 

東京医大に入るには学力は必要条件に過ぎず政治家のコネがあって初めて必要十分条件であると仰って笑いをかっさらってました。

 

また岩○医大に裏口で入ったお坊ちゃんの話も最高でしたね。

 

医志望には洒落になりませんが、、、

 

さて!今日の本題は集中力を保つテクニックについてです。

 

皆さん色々な方法を知っているでしょうがここでは私が実践しているポモドーロテクニックというのを紹介します!

 

このテクニックは集中力が短い時間しか持続しないと悩んでいる人にオススメの方法です!

 

これは25分の勉強と5分の休憩を繰り返すものです。

 

またポイントとしては休憩の時間の使い方がかなり大事になってきます。

 

この休憩に特にやってはいけないことはスマホをいじることですね。

 

特にSNSを見てしまうと余計な情報が脳に大量に入ってきたり、休憩が五分で終わらなかったりします。(経験済みです笑)

 

私はただ目を閉じて何も考えないようにしたり散歩したりしてます!

 

この方法の狙いは目の前の勉強だけに集中するということです。

 

特に浪人生に当てはまると思うのですが勉強に長い時間費やせると思うと、心のどこかで集中の度合いの面で妥協してしまったりしてませんか?

 

このテクニックでは1つの作業に集中しやすくなり勉強にメリハリが出ます!

 

私の実感では英語と社会にピッタリのように思います。

 

数学は時間で区切るのはちょっとしんどいので一問単位でやっています。

 

予備校時代にこの方法を知らずに朝から昼までノンストップで数学を解きまくってたのですが疲れて午後の頭の働かNASAは酷かったですね。

 

ですがこの方法を知ってからは午後でも頭はしっかり働くようになりました!

 

みなさんも良ければ是非実践してみて下さい!

 

ではまた!